人気のコラーゲンドリンクを効果から比較♪

コラーゲンドリンクのコラーゲンって結局なんなの?まとめ

 

そもそもコラーゲンって?

コラーゲン(ドイツ語Kollagen、英語Collagen)は脊椎動物の真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつ。
多細胞動物の細胞外基質の主成分である。 体内に存在しているコラーゲンの総量は、人間では、全タンパク質のうちほぼ30%を占める。
・・・要するに人間にはコラーゲンは必須であるってことですね!笑
何となく美容にいいからってコラーゲン配合の美容ドリンクをとりあえず飲んだりしてましたが、体に必要なタンパク質だってことです。
新しい美容ドリンク選びの時には、コラーゲンドリンクを意識して選ぼうと思います!

 

コラーゲンが人間に及ぼす役割って?

 

役割は幅広く、肌のハリや弾力、関節の動きをスムーズにすることとか骨を丈夫に。また血管の状態を保つといった感じで引っ張りだこの働き者。
肌では真皮層という場所にコラーゲンが張り巡らされているようで、スプリングの役割で、ハリと弾力をキープする為にがんばっているみたいです。
コラーゲンはエラスチンやヒアルロン酸と同じくして繊維芽細胞で組織されています。加齢で機能が落ちてしまうのでそれが原因でシワやたるみなどの症状がでちゃいます。
同じくして関節の痛みを訴える方が高齢の方を中心に増えてますけど、体内でのコラーゲンの生成が少なくなり関節の軟骨がすり減っているからなんですって。
コラーゲンがあるから、軟骨が弾力を保てて、問題なく動かすことができるんですねぇ。
血管をつくっているのもコラーゲンの線維。血管の強さを保って、血管が傷ついた時にはなんと修復しちゃってくれます。
それだけじゃなくコラーゲンは爪や髪、筋肉、傷の回復力、血圧や血糖値を調整してくれちゃったりとなんでもしてくれたるんですね。
とりあえず美容ドリンク買いに行ってきます。笑

 

コラーゲンって色々な種類あるよね?

人のカラダには、29種類ものコラーゲンが存在するんだって。
代表的なのがI型コラーゲンとII型コラーゲンの2種類。
I型コラーゲンは皮膚や骨などに多く含まれていて内から支える柱のような感じの役割
II型コラーゲンは関節の軟骨などに多く含まれてて水分を溜める作用でクッションのような役割をするんだとか。
美容ドリンクってお肌に良いイメージしか無かったけどコラーゲン配合の美容ドリンク健康にもいいのかな?