コラーゲンドリンク 入門 効果

飲むコラーゲンで内側からキレイに!

20代の頃はそこまで気を使わなくてもよかったかもしれませんが、30代・40代になってケアせずにいると気が付かないうちに大変なことに!女性ならいつまでも綺麗なお肌いたいと思うのは普通ですよね。お肌の調子は20代半ばで折り返し、そこからは下り坂なんて聞きますがキチンとケアすれば「お肌がキレイで羨ましい」「若々しいね」なんて言われることもあるかもしれません。年だからと諦めずにコラーゲンドリンクで体の中からお肌をきれいにしていきましょう!
スグにでもコラーゲンドリンクが欲しい方はこちらをチェック!→コラーゲンドリンクランキング

 

 

なぜコラーゲンドリンクを飲むとお肌がキレイになるの?

コラーゲンはお肌の土台を担っているためお肌のハリを保つ重要な役割を担っています。紫外線によるダメージや加齢によって体内のコラーゲン量が減りこの土台が弱ってくることでお肌の弾力が失われ、シワの原因となってくるのです。逆に言えば足りなくなったコラーゲンを補充する事が出来ればお肌のハリは維持することが可能ということになります。

 

巷では「コラーゲンを摂取してもお肌に利用されないから意味がない」という話も聞きます。確かにコラーゲンは体内に取り込まれるとアミノ酸に分解されますが、このアミノ酸を体内でコラーゲンに再合成して利用されたり、「コラーゲンペプチド」の場合は体内で分解されずにそのままコラーゲンとして利用されるという研究結果もあります。つまりコラーゲンを摂取する事は美容のために意味のある事なのです。

 

 

 

よく聞く「コラーゲンペプチド」って何?

美容商品でコラーゲンが含まれているものには「コラーゲンペプチド配合」という文字がよく書かれています。通常のコラーゲンは分子量が大きく体内への吸収があまり良くありません。これを改善するために分子量を小さくしたものが「コラーゲンペプチド」なのです。

 

 

 

コラーゲンの摂取方法はどれがいいの?

美容のためにコラーゲンを取りたいと思うなら食事からではなく美容ドリンクや美容サプリメントを利用した方が多くの量を効率よく摂取する事が出来ます。そこで登場するのがコラーゲンドリンクとコラーゲンサプリ、コラーゲンパウダーです。

 

コラーゲンドリンクは液体なので体への吸収が早く即効性があるのですぐに実感しやすいため人気です。数日後に大事なイベント事があって「何とかそれまでにお肌の調子を良くしたい」という時にはコラーゲンドリンクがおすすめです。ものによってはコラーゲン独特の風味が残っているものやその風味を消そうと甘ったるい味がしたりするので苦手な人は苦手だと思います。基本的には小瓶タイプなので空き瓶を処分する手間もあります。費用もコラーゲンサプリやコラーゲンパウダーに比べると高価なものが多いですが、ここぞというタイミングで力を発揮してくれるのでピンポイントで使えばコストも抑えられるのでおすすめです。

 

コラーゲンサプリは固形なので即効性はあまり期待出来ません。しかしコストが比較的安めでコラーゲンドリンクの様に味に苦戦することも無いので普段使いで継続していくにはコラーゲンサプリがおすすめです。コラーゲンサプリは錠剤やカプセル、タブレットなので持ち運びもしやすいですしスペースも取らず処分する際も普通にゴミとして出せるので楽に済みます。

 

コラーゲンパウダーの体内への吸収はコラーゲンサプリより良くコラーゲンドリンクよりは悪いといったところでしょうか。普段の食事や飲み物に混ぜるだけでコラーゲンが取れ、味が変わったような気がしないので手軽さという点では一番おすすめです。この手のものを中々続けられないという方でもコラーゲンパウダーなら続けやすいと思います。